歌声の基礎となる腹式呼吸を身につけよう!

声というのは、肺から送られてくるブレス(息)に声帯が振動して声の元が作られます。

という事は、「どれだけ大量にブレス(息)を体に吸う事ができるのか?」「ブレス(息)を吐く時に強くも弱くも繊細にコントロールする事ができるのか?」などが、あなたの歌を上達させる為には重要になってきます。

そして、ブレス(息)をコントロールするには、腹式呼吸を身につける事が重要になります。

腹式呼吸を身につけると

  • 声量が上がります!
  • 歌声が安定します
  • 強くも、弱くも歌声をコントロールできるようになるので感情表現が多彩になります!

なので、腹式呼吸のトレーニングは地味な物が多いのですが、歌声の基礎能力を高めてくれる重要なボイストレーニングなので頑張って練習して下さいね。



point01:腹式呼吸の重要性と基礎ボイストレーニング


このカテゴリーでは、「そもそも腹式呼吸とはどのようなものなのか?」「どうして歌をうたう時の呼吸法として有効なのか?」「腹式呼吸を使って歌う為にはどうしたらいいのか?」のような腹式呼吸の全体像を理解していただくと同時に、初歩的なボイストレーニングも紹介していきたいと思います。


腹式呼吸の重要性と基礎ボイストレーニングのコンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ