ミックスボイスを習得して自由自在に高い声で歌えるようになろう!

高い声で強くも柔らかくも自由自在に歌えるようになりたい!
歌が好きな人なら誰もが考えている事だと思います。高い声で強くも柔らかくも自由自在に歌えるようになるには、今までのあなたの発声法とは全く違った発声法を身につけなければなりません。

その発声法とは「ミックスボイス」と言います。「ミックスボイス」を身につける為には、様々な知識を身につけ多角的なボイストレーニングを積む必要があります。正直、「ミックスボイス」を身につける事は簡単な事ではなく、習得を諦めてしまう人も多々います。

なので、このカテゴリーでは「できるだけ分かりやすく、伝わりやすいように!」を心がけ、動画や画像などを使いミックスボイス習得に関する情報や知識・ボイストレーニング方法を伝えていきたいと思います。

最初にミックスボイスを身につけるポイントを説明しておきますと、下記の項目が重要になってきます。

ミックスボイスを身につけるポイント

  • そもそもミックスボイスとは何なのか?どうすれば習得できるのかを知る
  • ミックスボイスの土台となるファルセットを鍛えヘッドボイスを身につける
  • 高音発声時に過剰に喉仏が上がるhigh liftを克服する
  • 声帯の閉鎖や伸縮などのコントロール法を身につける
  • 声の裏返りが発生する喚声点を克服する
  • 身につけたミックスボイスを鍛えていく

これらの項目をカテゴリーに分けて紹介していきますので、頑張って読んでみて下さい。



point01:ミックスボイスの全体像と基礎ボイストレーニング

「ミックスボイス」を習得するには、様々な知識を学び、多角的なボイストレーニングを積まなければなりません。なので、まずはこのコラムを読んでいただき「ミックスボイスとはそもそも何なのか?」「どのような知識やトレーニングが必要なのか?」という全体像を把握する事から始めましょう。

2万文字以上とかなり長いコラムになっていますが、「ミックスボイス」を習得する為の必要最低限の知識を動画や画像を使ってなるべく簡単に説明していますので、頑張って読破し理解を深めて下さい。


ミックスボイスの全体像と基礎ボイストレーニングのコンテンツ



ミックスボイスの習得追加のコンテンツ



point02:ミックスボイスの土台を作るファルセット(裏声)を鍛えよう

ミックスボイスを習得するには、まずは過剰にかけてしまっている力みを取り除く必要があります。一度、完全に余分な力を抜きそこから強い声を作っていくイメージです。

その為にはまず弱弱しい声でもいいのでファルセット(裏声)を力まずに発声できるようになります。なので、それらの説明やボイストレーニングの方法を紹介していきましょう。


ミックスボイスの土台を作るファルセット(裏声)を鍛えようのコンテンツ



point03:高音発声の大敵であるhigh lift(ハイリフト)を克服しよう

high lift(ハイリフト)とは高音発声時に喉仏が過剰に上がってしまう現象の事を言います。喉仏が上がってしまうと、喉の空間が締め付けられ思うように声も出ませんし、声帯や声帯に関連する筋肉を強張らせてしまいます。なので声をコントロールする事ができなくなりミックスボイスを習得する事も難しくなります。

なので、ここでは高音発声のhigh lift(ハイリフト)に関して説明すると同時にそれらを解消するボイストレーニングなども紹介していきましょう。


高音発声の大敵であるhigh lift(ハイリフト)を克服しようのコンテンツ



point04:声帯をコントロールする声帯閉鎖を鍛えよう

ミックスボイスを身につけて高い声で自由自在に歌う為には、余分な力をかけずに声帯閉鎖を鍛える必要があります。そもそも声帯を閉鎖させる筋肉が育っていない方は筋肉を鍛えるトレーニングを。そして、筋肉が育っている方は声帯閉鎖を緩めたり強めたりと繊細にコントロールする必要があります

また声帯の形上、高音になればなるほど声帯の閉鎖は難しくなり余分な力が入ってしまうので、どの音の高さでも力みなく声帯を閉鎖できるようなボイストレーニングを紹介していきましょう。


声帯をコントロールする声帯閉鎖を鍛えようコンテンツ



ミックスボイス習得に関するボイストレーニングの返答動画集

このカテゴリーでは今までのミックスボイスに関する動画講座やコラム講座に関していただいたご質問に関して返答をしている動画をまとめています。

ボイストレーニングを行っていると共通の疑問や悩みを持つ事も多いのでぜひ参考にしてみて下さい♪


ミックスボイスに関する質問の返答動画のコンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ