声量や声質を変化させる共鳴トレーニング

お風呂場や洞窟の中で声を出すといつもより大きな声に感じたり、エコーがかかったような声になったりしますよね。

それは、あなたが発した声がお風呂場や洞窟の空間に響いて起こる現象なのです。

そして、それと似たような現象を人体でも起こす事が可能です

人体にある、「声を響かす事のできる空間」の事を「共鳴腔」と呼びます。

そして、歌声を「共鳴腔」に響かせる事により様々な効果を付ける事ができます。

共鳴トレーニングを積む事によって

  • 無理なく声量が鍛えられ、大きな声で歌えるようになります!
  • 声量が鍛えられると少ない負担で大きな声が出るようになるので声が枯れにくくなります!
  • プロのアーティストのように歌声に深みと迫力が出てきます!
  • 共鳴腔を駆使する事により、声質を変える事ができるので歌声の感情表現力が増します!

また、共鳴トレーニングはその他の声帯トレーニングや腹式呼吸と違い、比較的早い段階で身につけられるボイストレーニングなので是非チャレンジしてみて下さい。



point01:共鳴トレーニングの全体像と基礎ボイストレーニング

まずは、「人体にある共鳴腔の種類」「そもそも共鳴トレーニングとはどのような事をするのか?」「共鳴トレーニングをする事によって歌声がどのように変わっていくのか?」「なぜ、共鳴トレーニングをすると声量が上がったり、声の質が変わったりするのか?」などの共鳴トレーニングの全体像を把握していただくと同時に基礎ボイストレーニングを紹介していきたいと思います。


共鳴トレーニングの全体像と基礎ボイストレーニングのコンテンツ



point02:各共鳴腔を強化する基礎ボイストレーニング

共鳴に関する大まかな知識と基礎ボイストレーニングを積んだ後は、「咽頭腔」「鼻腔」「口腔」それぞれを強化していくボイストレーニングを積んでいきましょう。

そして、各共鳴腔を存分に活躍させて迫力があり、深みのある声で歌える土台を作っていくのがこのカテゴリーの目標になります。


咽頭腔共鳴のコンテンツ

鼻腔共鳴のコンテンツ

サブコンテンツ

このページの先頭へ